サプリメントの必要性について

たくさんの人が、栄養補助食品であるサプリメントを、美容や健康のために摂取しているようです。

サプリメントを利用している人がたくさんいる理由は何なのでしょうか。

健康な状態をキープするために、人間の体にとって不可欠なのがいろいろな栄養成分です。

理想をいえば栄養素はサプリメントではなく食品から得ることが望ましいでしょう。

体にとって不可欠な栄養素を食品から摂取するのは簡単なことではありません。

品種改良や土壌が変わってきたことによって、いつも私たちが口にしている野菜の栄養価は低下してきているといいます。

洋食化が食生活の変化によって進んでおり、野菜や魚離れが日本人の間でも急速に進んでいます。

食事にたくさんの添加物が含まれていることた、精製した穀物をよく摂取することも栄養の偏りの要因です。

栄養不足のひとつの原因には、飲酒や喫煙、運動不足もあげられます。

様々な理由が重なった結果、体に必要な栄養が不足している人が増加しています。

加えて現代はストレス社会であり、増え続けるストレスは体内の栄養素を消費し、食品で得た栄養だけでは遙かに足りない状況を作りだしているのです。

効率的に欠乏しがちな栄養素を補うために、サプリメントを活用しているのです。

しっかりと栄養を食品で摂取し、効果的に不足している分をサプリメントで補充するようにしたほうが良いでしょう。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP