サプリメント販売店と最低限の知識

最近は、サプリメントの購入手段が多様化しています。

ネット販売や、コンビニ、ドラッグストア、スーパーでも販売されています。

どこで買えばお得でしょうか。

店に足を運べば、サプリメントをじかに目で見て確認することができます。

わかりやすいように分けられており、ポスターも張られています。

本当はそれほど興味がなかったサプリメントでも、お気に入りのキャラクターが紹介しているポスターがあると、つい手にとって見てしまいます。

あらかじめサプリメントに関する情報収集を済ませておけば、目先の宣伝に目がいくことはありません。

サプリメント選びでは、本当に自分が使えるものが見つかるでしょう。

サプリメント購入

購入する前に最低限知っておきたいこと

サプリメントの販売店で商品を選ぶ時に必ず見なくてはいけないのが、サプリメントの容器や箱にサプリメントの原料や成分の表示があるかどうかという点です。

日本では、サプリメントは食品として販売されています。

そのため、栄養成分を全て表示しなければいけないという決まりはありません。

サプリメントでも、成分を書かなければいけないという決まりはありません。

内容量、原材料、消費期限以外のものは書かずともいいので、サプリメントを買う時には注意をしなければいけません。

法律では定義されていませんが、買う側の需用を考えて、商品の容器に成分表示欄が儲けてあるものもあります。

知りたいことや、相談したいことがある人のために、サポートセンターがある会社もあります。

もっとその商品について詳しく聞いてから判断がしたいという人は、サポートセンターを有効に使ってください。

体に関することなので、安易に販売されている商品を選択するのではなく、しっかり比較検討して体の症状や目的にあった最適のサプリメント商品を選んでいただきたいものです。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP