運動不足で悪化した生活習慣改善や疲労回復にもセサミンのサプリ 

優れた抗酸化力を持つセサミンは、日々必要となる量をサプリメントで効率よく摂取したいものです。

セサミンが持つ、活性酸素の活動を抑制して細胞の酸化を防ぐというパワーは、アンチエイジングやガン、生活習慣病全般の予防に役立つと言われています。

細胞を酸化させることで全身にさまざまな影響を及ぼす活性酸素は、実は肝臓で最も多く発生しています。

全身で発生する活性酸素の、約60パーセント以上が肝臓で発生すると言われています。

肝臓で発生した活性酸素を攻撃する抗酸化物質の多くは、肝臓に届く手前でも活性酸素と戦い弱り気味となってしまいますので、肝臓に到達したときには十分に効果を発揮できないケースが多くなります。

この点セサミンは、肝臓に到達してから抗酸化力を持つ物質に変化をするという特徴を持っていますので、ほかの抗酸化物質よりも、効果的に抗酸化パワーを発揮することができます。

 

 

     サプリは気楽に定期的に摂取できる

肝臓は沈黙の臓器とも言われ、調子を崩すと不快感や痛みが出る胃や腸と違い、意識にのぼることがあまりない臓器ですが、人間が生命を維持するために最も重要な臓器の一つです。

アルコールや老廃物といった有害物質を無毒化させたり、体外に排出したりする仕組みのほか、経口摂取した栄養素をエネルギーに変換する働きも担っています。

疲労は、運動不足生活習慣の悪化などが原因となって、老廃物や有害物質が体内に蓄積したときに感じるようになります。

肝臓が正常に働いていれば、老廃物などを分解して排出できますので、自然な疲労回復が促されますが、活性酸素によって肝臓の働きが弱まると、蓄積した老廃物が脳の中枢神経まで刺激して、ことさらに疲れを感じるようになってしまいます。

セサミンはこの肝臓の活性酸素の働きを特に抑制することに長けていますので、効率の良い疲労回復が期待できます。

サプリによって、毎日の必要量を定期的に摂取することが有効となります。

http://www.celstec.net/が参考になりました。

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP